階段昇降機の使い方

階段昇降機 その役割 その2

 階段昇降機の現場調査を日々行っているしゅうさんです!

 階段昇降機の役割について今回もお伝えします。

 階段昇降機は全体のほぼ8割の方が、本当に必要になってから設置する傾向が有ります。これはあくまで私の感覚的な数値で、実際に統計を取ったわけではありません。しかし、これでも以前より少なくなっています。

 以前は9割以上の方が必要に迫られて設置をしていたと思います。そして今すぐに使いたいので、なるべく早期に設置して欲しいという要望がかなりの数に上っていました。

 しかし、徐々に階段昇降機が認知されるにしたがって、予防の意味も含めた設置が少しずつ増えてきています。

 皆さんの意識の中で、以前は「器械の世話になんかなりたくない。」
という風潮が残っていたように思います。

 しかし、誰でも足腰が弱ってきたり或いはケガをしてしまったりと言う事は起こりうる事です。特に階段については転落事故なども日常的に起こる可能性が有ります。

 器械に頼るのではなく、器械をうまく使って生活空間を有効に利用するという考え方が徐々に一般化しつつあると思います。

 特に階段を降りるときには、膝や腰に思わぬ負担が掛かっています。あまり無理をすると悪化させてしまう恐れも有ります。生活空間自体の移動や、階段昇降機の設置を検討されるのも、一つの方法だと思います。それではまた。

階段昇降機の使い方

階段昇降機 その役割

 階段昇降機を設置するための調査を日々行っているしゅうさんです!

 階段昇降機をその役割という視点からお伝えしたいと思います。

 階段昇降機に関する皆さんの印象はどのようなものでしょうか?

 怖い、おもちゃみたい、まだ乗りたくない、危ない・・・などのネガティブな印象から、キツイ階段が楽になる、面白そう、自分をサポートしてくれる、などのポジティブで好印象を持たれる場合とそれぞれの方によって違っているかと思います。

 実際のところ健康な人にとっては、或いは階段の昇り降りなど苦でも何でもない方にとっては無用の長物でしょう。しかし、足や腰や膝の痛みや病気或いは様々な病気や障害で、階段の昇り降りが大変な方にとってはそれこそ最高の乗り物です。

 敢えて乗り物と言ったのは、かつて階段昇降機はそれこそ遊園地のジェットコースターと同じ範疇にくくられていた時期があったのです。

 いわゆる昇降機・遊戯施設等というくくりです。

 そのためかどうか、私が販売している階段昇降機についているメロディー機能は流れる曲が「イッツ ア スモール ワールド」です。

 役割はその人一人一人によって違うかもしれませんが、ご本人とご家族にとっての助けになる事は間違い有りません。

 是非一度試してみて頂きたいと思います。それではまた。
 

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。