階段昇降機お役立ち情報ブログ > 階段昇降機を設置するまで。 > 階段昇降機はどのように選んだら良いのか?

階段昇降機を設置するまで。

階段昇降機はどのように選んだら良いのか?

 階段昇降機はどのように選んだら良いのか?

 シンプルですが、実は奥が深い問いです。

 以前に階段昇降機の選定基準について、書かせてもらいましたが
あの内容はわたしが不特定多数の方向けに書いた事であって今この
記事を読んでいるあなたに特定して書いた場合違ってきます。

 
 その違いは数え上げると幾つかありますが、主なものでは以下の
内容になると考えられます。

その1.階段昇降機にお乗りになるのはどのような方?
 ご高齢の方なのか比較的お若い方なのか、男性の方か女性の方か、
身体が大きな方か小柄な方か・・・これらの違いは選定に大きな影響
を与えます。更に介助が必要なのかそうでないのか?
 お乗りになる方によって選定内容も変わってきます。

その2.階段昇降機を設置する場所はどのような場所?
 次に階段昇降機そのものを取り付けようとしている場所の問題が有
ります。階段昇降機は構造や規模が違いますが、実はエレベーターと
同じ扱いになっています。場所によっては届出が必要になる場合もあ
ります。また、お家の中に設置する場合と外に設置する場合は勿論選
定基準が違います。

その3.階段昇降機をお使いになる方が、何処にいらっしゃるのか?
 これは一体何の事を言っているか、理解できない方もいらっしゃると
思いますが以下のような事です。
 階段昇降機は椅子に座って階段を上下する機器ですから、エレベーター
のようにかごの中に閉じ込められてしまう事はありません。
 しかし、万が一故障や或いは使い方を誤って壊してしまった場合など
直ぐに修理してもらわないと大変困難な状況になってしまいます。
 そのためには、あなたのお住まいになっているところに直ぐに来て
修理をしてくれるかどうかを選ぶ基準に加える事をおススメします。


 階段昇降機を日本で販売している会社は幾つかありますが、以上の
3点を選ぶ時には検討して選ぶ事をお薦めしたいと思います。

 それぞれの階段昇降機には各社の特徴が有ります。決して全ての方
に対して万能な機器などありません。

 先ずは問い合わせする時に、先の3点を目安に疑問に思ったり対応
してくれるかどうかを訊いてみて欲しいと思います。

 場合によっては何社か問い合わせる事になるかもしれませんが、
納得の行くまで確認してから具体的にお話しを進めたほうが良いと
思います。
 

<<2011年 国際福祉機器展を終えて  | 階段昇降機お役立ち情報ブログトップへ | 階段昇降機はどのように選んだらよいのか?その2>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。